カテゴリー: # 自然 # 名勝・奇勝 # 香美町 # 香住エリア 

岡見公園(香住観光協会提供)

岡見公園の夕日(香住観光協会提供)

但馬松島(香住観光協会提供)

 「香住海岸」は、香美町香住区のさかえ下浜しものはまに至る海岸線を指し、国指定天然記念物の鎧の袖よろいのそで、但馬松島、鷹の巣島など数々の景勝地を有する。
 1938年(昭和13)5月に国の名勝に指定された。山陰海岸における最も湾入に富んだ海岸である。複雑に屈曲した海岸線に、無数の断崖や洞窟、奇岩が連なり、見事な造形美をつくり出している。この海食地形を代表する景観は、地質学上からも貴重な場所といえる。

所在地 香美町香住区境〜下浜
文化財指定 国指定名勝
問い合わせ
関連サイト http://geo-umibun.jp/
備考 (見学可能施設)
香美町立ジオパークと海の文化館
TEL0796-36-4671