カテゴリー: # 自然 # 植物 # 朝来市 # 和田山エリア 

糸井の大カツラ(2019ふるさと特派員撮影)

糸井の大カツラ(2019ふるさと特派員撮影)

糸井の大カツラ(2015ふるさと特派員撮影)

 「糸井の大カツラ」は国の天然記念物にも指定され樹齢約2,000年とも言われている。樹高35m、枝張り東西30m、南北31m、大小約80本の「ひこばえ」が主幹を保護する形で林立している。株周りは19.85mにも達する。主幹は朽ち果てて空洞になっており、何人もの人が入れる広さがある。
 「ひこばえ」の中に、リョウブ、オオズミ(オオウラジロノキ)の2本がくいこみ、キヅタ、イワガラミ、ツタウルシ、ツタなどが巻き、シダ類の一種コタニワタリがいっぱいに付いている。

所在地 朝来市和田山町竹ノ内
文化財指定 国指定天然記念物
問い合わせ
関連サイト
備考