カテゴリー: # 自然 # 滝・渓谷 # 香美町 # 村岡エリア 

猿尾滝(2018ふるさと特派員撮影)

冬の猿尾滝(2019ふるさと特派員撮影)

 日本の滝百選に選ばれた上下2段の滝からなる落差60mの大瀑布。落差21mの「下段の滝」が、猿の尾に似ていることが滝の名の由来。「上段の滝」は落差39m。上段の滝の黒い岩肌はゴツゴツと尖り、波涛のような水しぶきは迫力満点。上段の滝の滝口には石の不動尊が祀られている。
 村岡藩主山名公がそうめん流しを楽しんだと伝えられることから、7月の猿尾滝祭りでは竹筒と滝の水を使った「そうめん流し」が行われる。周囲にはブナ、エゴノキ、ヤマフジ、クマシデ、ホウノキ、カエデなどが生い茂り、紅葉の名所でもある。

所在地 香美町村岡区日影
文化財指定 県指定名勝/日本の滝百選
問い合わせ
関連サイト https://muraokakanko.wixsite.com/muraoka
備考 ※ガイドあり
香美町村岡観光協会
TEL0796-94-0123