カテゴリー: # 伝統芸能 # 祭礼・儀式 # 朝来市 # 和田山エリア 

竹田松明祭(2019ふるさと特派員撮影)

竹田松明祭(2019ふるさと特派員撮影)

竹田松明祭・背後に竹田城跡ライトアップ(2019ふるさと特派員撮影)

 「竹田松明祭」は江戸時代中期の大火災に由来する、愛宕神社の火伏せの祭りである。祭り当日、その年の当番2人が御神酒おみきとお供え物を奉納するため、朝来山あさごやま中腹の愛宕神社へ登る。
 午後8時、祭礼の開始とともに、円山川まるやまがわ河川敷に立てられた直径約1m、高さ約7m、総重量数100kgの松明に火がかけられる。かつては10本以上の松明が立てられていが、現在は2本のみとなっている。

所在地 朝来市和田山町竹田 愛宕神社
文化財指定
問い合わせ
関連サイト
備考 7月23日