カテゴリー: # 暮らし # 温泉 # 新温泉町 # 温泉エリア 

源泉「荒湯」

湯村温泉

湯村温泉全景

 約1,150年前、慈覚じかく大師によって開発されたと言われる古い温泉。開湯以来、泉量・泉質とも衰えをみせず無色透明炭酸泉が豊富に湧き出ており、温泉街の全家庭に配湯されているほど。街の中心にある源泉「荒湯あらゆ」は摂氏98度で、山菜や玉子、魚介類をゆがく姿が見られる。NHKドラマ「夢千代日記」で、一躍有名な温泉郷となった。

所在地 新温泉町湯
文化財指定
問い合わせ
関連サイト http://www.yumura.gr.jp/
備考 ※ガイドあり
湯村温泉観光協会
TEL0796-92-2000